宗教法人 地蔵院

北向地蔵・各種供養・各種ご祈願・法話行脚等のことなら、大阪市城東区にある宗教法人地蔵院へ。

地蔵院コラム

2014年コラム

HOME >  コラム  > 2014年コラム

地蔵院コラム

コラム

大雪の中のお四国参りに感謝!

平成26年2月8日(土)


雪の中、今年初めてのお四国参り、月一巡拝から帰院しました。

6日(木) 夕方、理事長夫妻と共に徳島へ。
淡路にはいる頃から降り始めた雪に、「 明日は大丈夫かなぁ~ 」(笑)

7日(金) 一番札所・霊山寺からの打ち始め。
「 一月には、一日40台ものバスが来ましたよ 」 そんな言葉を聞きながら、
我々のお参りは、ほとんど貸切状態でのお参りをさせて頂けました。
天候も良好!8番熊谷寺と9番法輪寺さんにては、ご本尊様のご本尊様ご開帳。

8番熊谷寺さんの千手観音様は全身金色!!!
平素のお参りでは薄暗い本堂ですが、昨日は、その本堂の真ん中奥深くに金色に輝くご本尊様の姿。
皆、ビックリでした。
9番法輪寺さんでは、平素、言葉で説明しても解りにくい涅槃釈迦如来像様のお姿を拝見。
<北枕>の本来の意味を皆さんに説明をさせて頂きました。

夕方、宿泊させて頂く八十八番大窪寺門前の竹屋敷さんに伺う頃には、雪が降り出し、
「 寒い時には、これが一番! 」 と、
竹屋敷社長さんのご厚意の<牡丹鍋>での夕食時には、本降り、大雪となりました。

8日今日。午前9時からの八十八番大窪寺様ご本尊・薬師如来様ご開帳に参加しました。
こちらも大雪の影響か?我々貸切にて、
衆生の身心の病や傷を吹き飛ばす為に、薬壷をお持ちの常時のお姿では無く、
水晶の法螺貝をお持ちの珍しいお姿のご本尊様を、時間充分に拝見させて頂きました。
その後、87番からの逆打ちを・・・86番志度寺さんの境内では、雪解けの足元と奮戦(笑)、
85番八栗寺さんでは、雪の風景を堪能し、まるで墨絵の世界に居るみたいでした。
84番屋島寺は、雪による通行止めで参拝を断念し、83番一宮寺にて打ち止めとしました。

88番、85番では、「 雪はきれいだなぁ~ 」 と言い、
86番、84番では、「 雪は汚いなぁ~、迷惑だなぁ~ 」 と言い、
人間ってのは、勝手なもんだ!
そう言いながらの大爆笑でした。

愚僧には30回目くらいのお四国参りですが、大雪の中の巡拝は始めてでした。
少々の難はありましたが、雪の美しい姿を楽しみ、童心に戻る事が出来たようですし、
今日の大雪(東京では45年ぶり)で、難儀をされた方々には申し訳けないのですが、
参加者の法縁者さん方にも、善き思い出となったように思っています。
今年も善きメンバーと共に、心豊かなお四国参りを始める事が出来たようです!

「 皆が、何事も無く帰宅の出来ますように!帰宅後、お参りの疲れが出ません様に! 」
お参りの折りには、そのようにご祈念させて頂く愚僧ですが、
今回もお陰を頂き、岡山メンバーも大阪メンバーも、予想に反して楽に帰宅出来た事にも感謝です。

明日も寒いでしょうが、月参りに法事等々、お四国参りで頂いた豊かな心で、
より善い加減で、より善く勤めさせて頂きます!

書き込んだ時期や内容でコラムを検索することができます。
時期 : 「1月」「2月」など
内容 : 「元旦」「彼岸」「お盆」など

※一部ブログはこちらを参照してください。

----------------------------------------------------------

しばらくお待ちください。

このページのTOPへ戻る