宗教法人 地蔵院

北向地蔵・各種供養・各種ご祈願・法話行脚等のことなら、大阪市城東区にある宗教法人地蔵院へ。

地蔵院コラム

2014年コラム

HOME >  コラム  > 2014年コラム

地蔵院コラム

コラム

当院の新の初午

平成26年2月4日(火)


暖かい・・・???・・・・トンデモナイ!!!寒い、寒い!!!
今日までの温暖な日々が、突然真冬に戻ってしまいましたね。
朝一番の月参りでは風も無く、???寒くなるのか???って感じでしたが、
8時半頃には、冷たく強い風が吹き始め、急に気温が下がったようでした。

さて、今日は<新の初午>。
一座目は、9時半から勤めさせて頂きました。
お稲荷様へのご法楽は神式にて行われますので、声善く、祝詞を奏上させて頂きます。
「 エッ!お坊さんが祝詞??? 」 そう思われる方も多いかも知れませんが、
明治以前なら普通の事です。

この当院の<新の初午>ですが、広く皆様にお知らせするのは来年の三年目から!
愚僧自身はそう思っていたのですが、察知の早い法縁者さんや、
不思議と今日にご縁のある方々の開運厄除を勤めさせて頂く事になりました。

その為に、一件の法縁者さん宅のお稲荷様へのご法楽に伺った後、
午後2時から、もう一座のご法楽を勤めさせて頂きました。
若干の参拝者も頂き、有り難く思いました。

払いの祝詞、稲荷祝詞を奏上後、お申し付けの方々の氏名・年齢を申し上げ、
各々の開運厄除や諸祈願事を申し述べました。
必ずや、愚僧の奏上とは言え、各々の諸祈願を、
お稲荷様始め諸天善神、当院の諸仏は納受下さった事と存じます。
明るく、楽しく、健康で、悪しき事も善き事も、上手く付き合って行きましょう!
神仏のご加護篤き事を真摯に信じ、神仏の摂取不捨のご誓願を真心で受け取りましょう!

書き込んだ時期や内容でコラムを検索することができます。
時期 : 「1月」「2月」など
内容 : 「元旦」「彼岸」「お盆」など

※一部ブログはこちらを参照してください。

----------------------------------------------------------

しばらくお待ちください。

このページのTOPへ戻る