3月7日 春へ向かって。

啓蟄を過ぎ、昨日は暖かな一日でした。

着物も一枚脱いで軽くなりました。

ただこの時季、着物を一枚づつ脱いでいくのですが、

少々早目に脱ぎ過ぎると…………風邪引きますね(笑)

 

小さいながらの当院の庭の片隅にある「フユアジサイ」に、

花芽が見えて来ました。

3月に開花するアジサイですが、余り手を加えない(世話しない)・・・(大汗)

愚僧ですから、兎も角自力で頑張っているフユアジサイです。

アジサイで春を知るってのも可笑しいですが、

このアジサイの開花もまた、春の訪れを知らせるものです。

 

明日は「旧初午」です。

お稲荷様をお祀りされている法縁者さんさん宅に、

一座の御法楽を差し上げに行って来ます。

「初午」も春を知らせる行事ですが、

新暦(今年は2月24日)では少し早く感じます。

 

フユアジサイの開花、旧初午祭、お水取り…………お彼岸。

春の訪れ間近です♫♫♫